HOMEリンク集お問い合せサイトマップ

About : 検索エンジン

SEO対策でアクセスアップ。:検索エンジンとは?

検索エンジンをご存じですか??「Yahoo!JAPAN」、「Google」と言った方がわかりやすいかも知れませんね。知りたい情報、調べたい情報があるときは、これらのサイトを使って検索する方が多数だと思います。そのときに活用しているこの「Yahoo!JAPAN」や「Google」などが検索エンジンと呼ばれるものになっています。SEO対策を行う前にまずはこの検索エンジンついて見ていきましょう。

検索エンジンとSEO

インターネットを利用したことはありますか??インターネットの普及率は世界でも80%を越えると言われています。パソコンが一人に一台の時代ですから、その普及率も納得ですよね。インターネットは、世界各地からでも検索すれば、知りたい情報は何でも得ることができます。そんな便利な時代だからこそ、知りたいことがあればまず「インターネットで検索する」という人が多いのです。

SEO対策の注目度が高い理由は、このインターネットの普及率も関わってきています。せっかく作ったサイトを多くの人にみてもらいたい!商品をもっと知ってほしい!売り上げを伸ばしたい!などなど様々な理由でSEO対策に力を入れているのです。そんなSEO対策を始める前に、まずはその役割を知っておきましょう。

検索エンジンの役割

インターネットで検索すれば何でも得ることができることから、インターネット上の情報数は膨大な数だということも安易に想像できますよね。その膨大な量から、自分が知りたい情報だけをピックアップするのが、「検索エンジン」の役割です。つまり、検索エンジンはインターネット上の膨大な情報数を、カテゴリー別、またはキーワード別などに事前に仕分けし、検索された際にそれに関連するサイトをピックアップし、より重要度の高いサイトから順に表示させています。その仕分け方法は各検索エンジンによって異なります。

SEO対策:検索エンジン最適化

私たちが何かを検索した際、検索結果として多数のサイトがヒットしますよね。だからといって全てのページをしっかりとチェックするわけではありません。ほとんどの人が上位に結果表示されたものからアクセスしていきます。この結果表示がSEO対策にとって何よりも重要なポイントになってきます。どんなに良いサイトであっても、12ページ目に表示されてしまっては、なかなか見ることはありませんよね。だからこそ、ほとんどの企業、個人サイトがこの表示順位にこだわり、上位に表示されるために様々なSEO対策を施しているのです。

SEO対策を行うということは、検索エンジンの検索結果を上位に表示させるために、最適化を行うということです。SEO対策が行われるのはほとんど「Google」です。その理由として「Google」は、世界でももっとも普及率の高い検索エンジンです。また、「ロボット」と呼ばれる専用プログラムを使用し、情報を収集していることも理由としてあげられるでしょう。このロボット型は、Yahooなどのディレクトリ型とは違い、人の手が加わることはありません。そのため、基本的に言われているSEO対策とはこのロボット型に対して行われているのです。

Copyright(c)2009.SEO対策でアクセスアップ。