HOMEリンク集お問い合せサイトマップ

About : 一般的な対策方法

SEO対策方法とは?

アクセス数アップ、集客数アップを狙うなら、SEO対策は必須です。SEO対策は、難しいと思われがちですが、対策方法の中には自分でできるSEO対策方法もあります。様々な情報を得て、SEO対策を行ってみましょう。

SEO対策の内要因と外要因

SEO対策には、内要因と外要因と呼ばれる2つの要因があります。簡単に説明すると、内要因はサイトの内部、つまりソースやテキストなどに対策を施すもので、外要因はサイトの外部、つまり被リンクなどの対策を施すものとなっています。この2つは、どちらか一方だけを対策したからと言って、効果が得られるわけではなく、バランス良く、2つの対策を行うことが正確な効果を得るポイントとなっています。

内要因

内要因は、先ほどもご紹介したように、サイトの内部の対策のことを言います。ソースやテキスト内をより最適化することで、SEO対策の効果が期待できます。ソースやテキストなどのサイトの内部は、サイトづくりの際など自分でさわることの出来る部分ですので、もちろん自分で対策を行うことができます。

具体的にはどのような内要因の対策方法があるかと言うと、メタタグやタイトルタグなどのタグの最適化を図ることや、キーワードの最適化を図ることなどが上げられます。これらの対策は一般的にSEO対策方法としてよく知られていますので、SEO対策の基本と言ってもよいでしょう。

これらの対策方法は、全て検索エンジンへどのような内容のサイトかを正確に伝えるための役割を担っています。検索エンジンは、サイト内でどの部分が重要なのかを、重要度の高い順から読みとっていきます。つまり、重要度の高い部分にこそしっかりとサイトの内容がわかるキーワードなどを的確に記述しなければ、正確にサイトの内容を伝えることは出来ません。SEOを行うのであれば、そのような重要タグを知ることは必要不可欠ですし、また、正確に記述することはSEOにとって重要なポイントとなってきます。

外要因

外要因は、先ほどもご紹介したように、サイトの外部の対策のことを言います。被リンクの数を増やす、質の良い被リンクをすることでSEO対策の効果が期待できます。この被リンクは内要因とは違い、自分でさわることのできない部分ですから、なかなか対策は難しいでしょう。それでも、自分で遣る方法はあります。

被リンクは、「相互リンク」という方法を活用すると、自分でリンクを増やすことができます。相互リンクとは、お互いがリンクをはりあって、お互いの順位に反映させるという相互効果を担ったリンク方法です。この相互リンクは、「相互リンク」などで検索するとたくさんのリンク募集サイトがヒットするはずですから、そこから自分のサイトと関連性のあるものをチョイスし、相互リンクを依頼することができます。被リンクを増やす方法は、SEO対策の一般的な手法となっていますから、SEOを行う際の基本と言ってもよいでしょう。

もうひとつ、の方法として「リンクのみを業者に依頼する」という方法もあります。これは「自分で出来るSEO」という枠からは離れてしまいますが、外部要因を充実させる作業は、かなりの時間と労力を使います。最近ではリンクの重要性が高いというところからかリンクだけの業者も増えてきており、その値段も非常に利用しやすい安値な設定がされています。まずは自分でチャレンジしてみて、行き詰った際には利用するといった手段も一つとして憶えておくとよいでしょう。

 

 

内部を改善したり被リンクの獲得に費やす時間が無いという方は、SEO会社に任せるると良いでしょう。
ただし、サービスの内容や契約条件は様々ですので、慎重にお選びください。
以下、参考となるようなサイトへのリンクを記載致しますので、よろしければご覧下さい。

 

Copyright(c)2009.SEO対策でアクセスアップ。